Author Archive

探偵の海外調査

探偵社や興信所は日本国内のみならず、海外の調査も行います。海外調査の例として夫が海外出張する場合、それが本当に仕事なのか、浮気相手と一緒に出掛けるのではないかといった内容であったり、夫が海外で単身赴任している場合、現地で浮気をしていないかといった内容です。その他にも国際結婚をする際に、結婚相手の家族構成や特殊な生活習慣を持っているか否かなどは海外調査と言ってもよいでしょう。 Read the rest of this entry »

探偵の盗聴器発見内容

盗聴器や盗撮カメラって、東京で言えば秋葉原、大阪で言えば日本橋で簡単に手にいれることができますし、最近ではネットでも簡単に手にいれることができる世の中です。どこで誰に監視され、プライベートを覗かれているのかわかりません。そんな不安にかられている方、探偵社や興信所に相談してみてはいかがでしょうか。 Read the rest of this entry »

離婚をするため探偵に調査を依頼する

浮気をされてすっかり夫婦の関係が冷え切ってしまったという場合には、離婚をするため探偵に調査を依頼する場合も多いと思います。 Read the rest of this entry »

嫌がらせの調査を探偵に依頼する

嫌がらせというのは本人に身に覚えが無くても、思わぬところで逆恨みをされたりして被害に遭うことも多いです。しかし、公共機関に相談をしても実害を立証することが難しいため、多くの人が誰にも相談できずに泣き寝入りしている状態です。ニュース番組などを見ると、思わぬ嫌がらせなどのトラブルから傷害事件などに発展するケースもあるので放置しておくのも怖いですよね。気にしないようにと思っていても、知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまい不必要にイライラしてしまうものです。探偵事務所の嫌がらせ調査では、「隣人トラブル」、「知人とのトラブル」、「職場のトラブル」、「人に誤解をされている」、「ねたみ・逆恨みをされる成功をした」、「敷地内にゴミを投げ込まれる」、「遺産相続トラブル」などの事案があります。大手の代表的な探偵事務所では、無料メール相談や無料電話相談窓口が設置されているので、まずはどのように解決の糸口を掴んでいくのか相談してみましょう。知り合いには話しにくくて一人で悩んでいることでも、人に話せばストレスも和らぐものです。匿名性が高く守秘義務についてしっかりしている為、大手の探偵事務所なら気軽に相談可能です。

盗聴器調査の費用

盗聴器調査の費用は各興信所や探偵事務所により異なります。また、他の調査と同様に調査力でも価格に違いが出てきます。けれども他の調査と違い、盗聴器調査では特定の機材を使います。依頼しようといている興信所や探偵事務所がどのような機材を使っているのか確認してみるといいでしょう。性能が優れた機材を使っているのなら、盗聴器調査にかかる費用は高くなります。そして、調査対象によっても価格は違ってきます。いくつか例をあげてみます。アパートやマンションなどの集合住宅で自分の住んでいる部屋を調査するなら、20㎡までは30000円から、100㎡までなら3500円程です。一戸建ての場合も、相場価格は同じ程度のものと考えていいでしょう。調査対象の広さにより異なり、さらには簡易調査か本調査、どちらを依頼するかによっても費用が異なります。もしも本調査ならば、100000円かかkる場合もあります。依頼する際は確認しておきましょう。もしも盗聴器調査をするのであれば、費用ばかりに目を向けるのではなく、使用している機材と調査内容など綜合的に判断して決めることをおすすめします。

東京総合興信所の浮気調査

東京総合興信所の浮気調査は、電話による相談から始まります。メールやFAXでも受付けていて、専門相談員が質問にしっかり答えてくれます。調査料金や調査方法についても詳しく回答してくれ、面談では具体的な調査見積もりをしてくれます。東京総合興信所の浮気調査は、料金見積もりを面談で決定するのですが費用はかかりません。調査依頼を希望する場合、調査の申し込みをしますが、浮気調査をスムーズに進めるため、良い調査結果が得られるよう綿密な打ち合わせを遂行していきます。浮気調査をする場合、依頼者の調査依頼内容にそって担当調査チームの選定が行われます。そして調査員の人数や調査機材を用意し、準備が整うと予備調査に入ります。優能な調査チームが実行し、調査終了後は、調査内容の一部始終を報告書面やビデオテープにまとめて報告してくれるので安心です。浮気調査の料金は少々高額の部類に入りますが、東京総合興信所は浮気調査を得意としているので、安心して任すことができます。多少お金がかかっても浮気調査を依頼する価値のある興信所の1つです。

探偵の風評被害調査とは

探偵の風評被害調査とは、どのようなことをするのかというと、ネットの誹謗中傷などを主に調査します。個人に対する風評被害調査で多いのが、掲示板などで根拠のないデマを書き込みされていることに対する調査や、近所住民から根拠のない噂を流されていることなどに対する調査です。会社や企業に対しての風評被害調査では、たとえば、倒産の噂や、ブラック企業などと指摘されているデマが広がっていることに対する調査です。風評被害の実態は、いろんなケースがあり、そのパターンは色々あります。近年の風評被害で代表的なものといえば、大震災の影響によるものです。野菜が放射能に汚染されているとか、ある県から避難して来ている人には近づいてはいけない、というようなものです。こうしたデマは、そもそも根拠のないものです。風評被害というのは、どこでいつ起こるかわかりません。いつ自分が被害者になるかわからないので、身近で起こりうる可能性があります。ネット社会全盛の今、掲示板などでデマを書き込みされるケースは多く、ブログなどでも、風評被害による友人とのトラブルが多発しています。風評被害は放置していると解決しないので、プロである探偵に依頼しましょう。

カテゴリー
お気に入り